SDA logo

Set in a continuum spun by a doujin (Japanese indie) group called Type-Moon, MBAACC draws from the multifarious anime population of the Tsukihime world to provide a greatly palatable palette of pit dogs for your button-mashing entertainment. It's one of the most beloved amongst its kin, with the PC version of 2016 being an adaptation of a 2010 arcade cabinet. Every character even has their personal storyline. You can read all about it on the official site.

MeltyBloodActressAgainCurrentCode   MeltyBloodActressAgainCurrentCode

Different fighting styles are not considered separate categories. Use whichever is the best for each character.

Return to the Game List, the FAQ, or the Home Page.

Arcade Mode with Character: Hisui: 0:08:40.83 by 'kazn'

Get Flash to see this player.

Author's comments:

This game is a 2D competitive fighting game.
The console is PC (Steam).
I played in arcade mode.
The configuration options are.
----------【Option】--------------
difficulty:Hardest
Damage level:2(Default)
Wincount:2(Default)
Timer Speed:Normal(Default)
----------------------------------
The controller used is a Windows compatible Xbox 360 controller.
The character used is Halfmoon Style Hisui.
There are three fighting styles.
・ Crescent Moon style
・ Half moon style
・ Full moon style

【Speedrun measurement method】
・When you select a color on the character selection screen, measurement starts.
・When you KO with the last attack on the final stage, the measurement ends.
・Before we start, we'll open the options to make sure there are no issues with the settings.
・Show the GEMEOVER screen to see if the arcade has cleared.
・Each character has a prologue, a conversation, a victory dialog, and an endroll, but I'm skipping by pressing a button.


【About the time of this video】
The measuring time is 8:47.57.
This was measured by rules using LiveSplit.
The measurement details of each stage are as follows.

Stage1(Satsuki) - 1:02
Stage2 - 2:02
Stage3 - 3:04
Stage4(W-Len) - 4:13
Stage5 - 5:05
Stage6 - 6:19
Stage7 - 7:10
Stage8(Neco-Chaos) - 8:00
Stage9(Neco-Arc) - 8:47

TotalTime - 8:47.57


【Other】
Each character has a fixed character that absolutely appears.
For Hisui
・ Stage1 → Satsuki
・ Stage4 → W-Len
・ Stage8 → Neco-Chaos
・ Stage9 → Neco-Arc
Appears.

This depends on the character used.

I'm sorry, I'm a Japanese and I only understand simple English words.
All of this text was written using Google Translate.
Just in case, I wrote the Japanese translation.


(japanese Translation)
このゲームは2D対戦格闘ゲームです。
コンソールはPC(Steam)です。
アーケードモードでプレイしました。
設定オプションは以下です。
----------【オプション】--------------
難易度:ハーディスト
ダメージレベル:ノーマル(デフォルト)
勝利カウント:2本(デフォルト)
タイム速度:ノーマル(デフォルト)
--------------------------------------
使用コントローラーはWindows対応Xbox360コントローラーです。
使用キャラクターはハーフムーンスタイルの翡翠です。
格闘スタイルは3種類です。
・クレセントムーンスタイル
・ハーフムーンスタイル
・フルムーンスタイル


【スピードラン測定方法】
・キャラクター選択画面で色を選択したらスタートです。
・最終ステージで最後の攻撃でKOすると、測定が終了します。
・開始する前に、オプションを開いて、設定に問題がないことを確認します。
・GEMEOVER画面を表示して、アーケードがクリアされたかどうかを確認します。
・各キャラクターには、プロローグ、会話、勝利ダイアログ、エンドロールがありますが、ボタンを押してスキップします。

【この動画のタイムについて】
タイム測定は8:47.57です。
LiveSplitを使用してルールに基づいて計測しました。
各ステージのタイムの内訳は以下の通りです。

Stage1(Satsuki) - 1:02
Stage2 - 2:02
Stage3 - 3:04
Stage4(W-Len) - 4:13
Stage5 - 5:05
Stage6 - 6:19
Stage7 - 7:10
Stage8(Neco-Chaos) - 8:00
Stage9(Neco-Arc) - 8:47

TotalTime - 8:47.57


【その他】
各キャラクターには必ず出現する固定キャラクターがいます。
翡翠の場合、

・ Stage1 → Satsuki
・ Stage4 → W-Len
・ Stage8 → Neco-Chaos
・ Stage9 → Neco-Arc

が現れます。

これは使うキャラクターによって変わります。

ごめんなさい、私は日本人で簡単な英単語しか分かりません。
この文章はすべてGoogle翻訳で使って書きました。
念の為、日本語訳の文章も書きました。

Arcade Mode with Character: Tohno Shiki: 0:06:50.16 by 'kazn'

Get Flash to see this player.

Author's comments:

This game is a 2D competitive fighting game.
The console is PC (Steam).
I played in arcade mode.
The configuration options are.
----------【Option】--------------
difficulty:Hardest
Damage level:2(Default)
Wincount:2(Default)
Timer Speed:Normal(Default)
----------------------------------
The controller used is a Windows compatible Xbox 360 controller.
The character used is Fullmoon Style Shiki.
There are three fighting styles.
・ Crescent Moon style
・ Half moon style
・ Full moon style

【Speedrun measurement method】
・When you select a color on the character selection screen, measurement starts.
・When you KO with the last attack on the final stage, the measurement ends.
・Before we start, we'll open the options to make sure there are no issues with the settings.
・Show the GEMEOVER screen to see if the arcade has cleared.
・Each character has a prologue, a conversation, a victory dialog, and an endroll, but I'm skipping by pressing a button.


【About the time of this video】
The measuring time is 6:56.73.
This was measured by rules using LiveSplit.
The measurement details of each stage are as follows.

Stage1(Sion) - 0:39
Stage2 - 1:29
Stage3 - 2:13
Stage4(Red-Arc) - 2:55
Stage5 - 3:41
Stage6 - 4:32
Stage7 - 5:21
Stage8(Riesbyfe) - 6:00
Stage9(Osiris) - 6:56

TotalTime - 6:56.73

【About Archetype:Earth participation on the way】
・Archytype:Earth will join in Stage 7 halfway if you have perfect wins and Arcdrive Finish a certain number of times.
 If you are intruded on the way, it will cause a huge time loss, so fight as much as possible without satisfying the conditions.
 I do not know the detailed number of times for a certain number of times.
 But as far as I feel from a lot of fights so far, I think it is okay if the perfect win is once per stage.

 Q:What is ArcDrive Finish?
 A:ArcDrive is a powerful move that can be used when the gauge is in the HEAT state.
 KO with this special move is called Arc Drive Finish.


【Comments each stage】
From this time, I think I will use comments for each stage as much as possible.

・Stage1 vs Sion - 0:39
-In stage 1, the CPU is passive. Since there are many guards, you can attack a lot without worrying about perfect wins.
 If you have many guards, use throw.
 I have won two perfect wins in this battle, so you need to be aware of how many times you have won perfect battles in the following battles.


・Stage2 vs Seifuku Akiha - 1:29
-This fight was lucky.
 When becoming a HEAT in the half moon style, the red life gauge is restored during the HEAT.
 Also, if you give an attack during Heat, the auto circuit spark will be activated and the attack will be interrupted.
 This time, I started arc drive immediately after the heat so I couldn't recover.
 CPU Seifuku Akiha is a difficult opponent. I didn't get the perfect win.

・Stage3 vs Ciel - 2:13
-CPU Ciel is an easy opponent to fight, but missed the first attack because it was moved to the other side at the start.

・Stage4 vs Red-Arc -2:55
-Normal CPUs start with a jump knife attack (JC), but Red-Arc has a powerful squatting attack, which is awkward.
 Only Red-Arc creates a combo from Jump Punch (JB).

・Stage5 vs Roa - 3:41
-In order to avoid a perfect win, I was attacked in Round 2 and fought with minimal time loss.
 At the moment of the attack, I activated the manual circuit spark and aimed to interrupt the opponent's attack.
 However, because the spark range of the circuit is narrow, I could not hit the opponent and received a combo.

・Stage6 vs Nanaya - 4:32
-CPU Nanaya has a high probability of jumping right after getting up.
 In that case, 623C (skill when KO in stage 6 Round 1) is effective,
 but I intentionally used a jumping knee to prevent a perfect win.

・Stage7 vs Hisui - 5:21
-No attacks hit during Hisui's backsteps. Therefore, I gave damage using 623C.

・Stage8 vs Riesbyfe - 6:00
-Archetype:Earth didn't come in, so from here it's the normal way of fighting.
 Since CPU Riesbye is easy to fight, it will attack more and more.

・Stage9 vs Osiris - 6:56.73
-If you allow her to Arcdrive, you will lose about 5 seconds.
 You have to defeat the enemy's gauge before it becomes HEAT, but it will be a luck.
 Allowing arm Swing down attacks will significantly increase your opponent's gauge.
 If you repeat the 4 combo of JB → JC → JB → JC, you may be able to defeat the gauge before it accumulates.
 However, because JB has a short reach, you need to reduce the distance.
 If you get too close, a blow-off attack will be performed, which is troublesome.
 It is ideal to fight with the right chin of a huge machine as a mark, but it did not work due to lack of experience.


【Other】
Each character has a fixed character that absolutely appears.
For Shiki
・ Stage1 → Sion
・ Stage4 → Red-Arc
・ Stage8 → Riesbyfe
・ Stage9 → Osiris
Appears.

This depends on the character used.

I'm sorry, I'm a Japanese and I only understand simple English words.
All of this text was written using Google Translate.
Just in case, I wrote the Japanese translation.




--------------------------------(japanese Translation)-----------------------------------------
このゲームは2D対戦格闘ゲームです。
コンソールはPC(Steam)です。
アーケードモードでプレイしました。
設定オプションは以下です。
----------【オプション】--------------
難易度:ハーディスト
ダメージレベル:ノーマル(デフォルト)
勝利カウント:2本(デフォルト)
タイム速度:ノーマル(デフォルト)
--------------------------------------
使用コントローラーはWindows対応Xbox360コントローラーです。
使用キャラクターはフルムーンスタイルの志貴です。
格闘スタイルは3種類です。
・クレセントムーンスタイル
・ハーフムーンスタイル
・フルムーンスタイル


【スピードラン測定方法】
・キャラクター選択画面で色を選択したらスタートです。
・最終ステージで最後の攻撃でKOすると、測定が終了します。
・開始する前に、オプションを開いて、設定に問題がないことを確認します。
・GEMEOVER画面を表示して、アーケードがクリアされたかどうかを確認します。
・各キャラクターには、プロローグ、会話、勝利ダイアログ、エンドロールがありますが、ボタンを押してスキップします。
 

【この動画のタイムについて】
タイム測定は6:56.73です。
LiveSplitを使用してルールに基づいて計測しました。
各ステージのタイムの内訳は以下の通りです。

Stage1(Sion) - 0:39
Stage2 - 1:29
Stage3 - 2:13
Stage4(Red-Arc) - 2:55
Stage5 - 3:41
Stage6 - 4:32
Stage7 - 5:21
Stage8(Riesbyfe) - 6:00
Stage9(Osiris) - 6:56

TotalTime - 6:56.73

【真祖アルクェイドの乱入について】

・完全な勝利とアークドライブフィニッシュが一定回数ある場合、Archetype:Earthはステージ7の途中で参加します。
 途中乱入されると大幅なタイムロスなので条件を満たさずに戦います。
 一定回数の具体的な数については分かりません。
 しかし今までの多くの戦いで感じる限り、完璧な勝利はステージごとに1回でよいと思います。

Q:アークドライブフィニッシュとは?
A:ゲージがHEAT状態の時に使える必殺技です。この技でKOする事をアークドライブフィニッシュと言います。


【各ステージコメント】

・今回からできる限り各ステージ毎にコメントを入れたいと思います。

・ステージ1 vsシオン - 0:39
-ステージ1では、CPUは消極的です。多くのガードがいるので、完璧な勝利を気にせずにたくさん攻撃します。
 ガードが多い場合は、投げを使用します。
 この戦いで2回パーフェクト勝ちをしたので今後の戦いではパーフェクト勝ちの回数を意識する必要があります。


・ステージ2 vs制服秋葉 - 1:29
-この戦いは幸運でした。
 ハーフムーンスタイルではHEAT状態になると赤いライフゲージが回復します。
 また、ヒート中に攻撃すると、自動サーキットスパークが発動し、攻撃が中断されます。
 今回はヒート直後にアークドライブを始めたので回復できませんでした。
 CPU制服秋葉は闘いにくい相手です。私は完全な勝利を得られませんでした。


・ステージ3 vsシエル - 2:13
-CPUCielは闘いやすい相手ですが、最初に反対側に移動したため、最初の攻撃に失敗しました。


・ステージ4 vs暴走アルク - 2:55
-通常のCPUはジャンプナイフ攻撃(JC)で始まりますが、Red-Arcには強力なしゃがみ攻撃があり、厄介です。
 暴走アルクだけはジャンプパンチ攻撃(JB)からコンボを作成します。

・ステージ5 vsロア - 3:41
-パーフェクト勝ちを避けるため、ラウンド2は意図的に攻撃を受けます。
 攻撃の瞬間、私は手動サーキットスパークを作動させ、敵の攻撃を妨害することを目指しました。
 しかし、サーキットのスパーク範囲が狭いため、相手にヒットできずコンボを受け取りました。

・ステージ6 vs七夜 - 4:32
-CPU七夜は起き上がり直後、ジャンプする確率が高いです。
 その場合、623C(ステージ6ラウンド1でKO時のスキル)が有効ですが、勝ち越しを防ぐためにジャンピングニーを意図的に使いました。

・ステージ7 vs翡翠 - 5:21
-Hisuiのバックステップ中に攻撃はヒットしません。そのため、623Cでダメージを与えました。

・ステージ8 vsリーズバイフェ - 6:00
-真祖アルクェイドは乱入しなかったのでここからは通常通りの戦い方です。
 CPUリーズバイフェは強くないのでどんどん攻撃を仕掛けます。
 
・ステージ9 vsオシリス - 6:56.73
-Arcdriveを使われるとおよそ5秒タイムロスします。
 敵のゲージがHEATになる前に倒す必要がありますが運です。
 腕の振りおろし攻撃をされると相手のゲージが大幅に増加します。
 JB→JC→JB→JCの4コンボを繰り返すと、ゲージが溜まる前に倒せるかもしれません。
 ただし、JBはリーチが短いため、距離を短くする必要があります。
 近づきすぎると吹き飛ばし攻撃を仕掛けるので面倒です。
 巨大機の右あごを目印にして戦うのが理想ですが、経験不足でうまくいきませんでした。

【その他】
各キャラクターには必ず出現する固定キャラクターがいます。
志貴の場合、

・ Stage1 → Sion
・ Stage4 → Red-Arc
・ Stage8 → Riesbyfe
・ Stage9 → Osiris

が現れます。

これは使うキャラクターによって変わります。

ごめんなさい、私は日本人で簡単な英単語しか分かりません。
この文章はすべてGoogle翻訳で使って書きました。
念の為、日本語訳の文章も書きました。

Return to the Game List, the FAQ, or the Home Page.